神仏習合というのは、日本に古くからある神道と大陸からやってきた仏教が、伝来と導入・布教の過程で一つになっていった。神仏混淆ともいう。日本特有の宗教のあり方である。 日本では奈良時代からずっと神仏混淆 6世紀の飛鳥時代に仏 …

名誉やプライド、尊厳とか矜持などが、影を潜めてきた。大人が、大人らしくない。オレ俺、ワタシ私、になっている。つまり、わがままなのだ。一体どうなっているのか。大人はどこへ消えたのか。 正義 vs. 自分最適 「自分だけ最適 …

日本人が当たり前と思っている習慣が、実は一般的では無かったという経験は時々あるもので、日常的であればあるほど気付く事が難しいものである。 箸という文化 箸を使う国はアジアにはいくつかあり、日本以外では、中国、台湾、韓国、 …