2017/12/18 昼ごはん – タンメン

昼ごはん、タンメン。

どこだったか、青梅の方面であったかな。そう、青梅市新町だった。店名は「はぐろや」という。お店は空いていてお客さんはいなくて僕一人だった。平日で1時過ぎていたからだろう。

まあ、このすっきりとした陰影を見れば、すっきりとした味わいが想像できることと思う。

注文してから驚くほど早く出来上がってきた。すっきりした塩味で、味に深みというか勢いがあってとても美味しかった。白菜ともやしと豚肉が入っている。キャベツではないのだ。

近頃では、このようなシンプルなメニューがあまり好まれないようで、複雑な材料や組み合わせを売りにしている店も多い。しかし、マグロの刺身に、マヨネーズやソースやドレッシングをかける人はいない。それは醤油とわさびで良いのであって、新鮮な食材があればそれをさっと調理するに限る。

写真では分かりにくいけれども、よくあるタンメン鉢よりももっと大きく開いて、平べったい器である。

このお店には他にも色々メニューがあるのだが、カレータンメンというメニューが木になるところである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください